時の渚 笹本 稜平

0
    時の渚 (文春文庫)
    時の渚 (文春文庫)
    笹本 稜平

    探偵の茜沢は末期癌に冒された老人から、昔生き別れになった息子を捜しだすよう依頼される。やがて明らかになる「血」の因縁と悲劇

    最後の最後まで血のつながりに驚かされました。
    posted by: bookscafe2006 | 最近読んだ本・・・読み始めた本 | 17:22 | - | - | - | - |

    MOE 2008年 12月号 

    0
      MOE (モエ) 2008年 12月号 [雑誌]
      MOE (モエ) 2008年 12月号 [雑誌]
      白泉社

      巻頭大特集 あこがれのイラストレーターのすべて-杉浦さやかすきなものたのしいこと/生誕90周年記念ギャラリー-いわさきちひろ「愛の物語」/人気絵本ギャラリー-おばけのラーメン/[BOOK in BOOK DX]初の描きおろし絵本-杉浦さやかの赤ずきん

      杉浦さんの大好きのつまった特集は可愛いモノ好きにはたまりません。
      いわさきちひろの「愛の物語」がとても良かったです。ちひろ美術館にぜひ1度は行ってみたいと・・・・ずっと思っているのですけど・・・。
      posted by: bookscafe2006 | Happyライフ | 11:24 | - | - | - | - |

      展示・ものづくり はじめの一歩

      0
        展示・ものづくりはじめの一歩―小さな発表会をひらこう
        展示・ものづくりはじめの一歩―小さな発表会をひらこう
        石川 理恵,金子 亜矢子

        自分で作った作品の個展を開いて発表する、カフェやギャラリーさまざまなアイディアが詰まっています。発表の日を決め・・・モチベージョンをアップ・・・・。作ったものを世に送り出す。その第一歩。
        この本を読んで・・・もう少しお店のスペースを活用しようかなぁ〜とか色々思いました!!
        posted by: bookscafe2006 | 手作りヒント集〜。 | 10:46 | - | - | - | - |

        東野圭吾 卒業

        0
          卒業―雪月花殺人ゲーム (講談社文庫)
          卒業―雪月花殺人ゲーム (講談社文庫)
          東野 圭吾

          7人の大学4年生が秋を迎え、就職、恋愛に忙しい季節。ある日、祥子が自室で死んだ。部屋は密室、自殺か、他殺か?心やさしき大学生名探偵・加賀恭一郎は、祥子が残した日記を手掛りに死の謎を追求する。しかし、第2の事件はさらに異常なものだった。茶道の作法の中に秘められた殺人ゲームの真相は!?

          本当は今話題の容疑者X?!の方が読みたい・・・・けども、アマノジャクなので、あえてそこを外し、初期の作品を読む事にしました!!
          大学生探偵とありましたけど、色々な事件をバッサバッサ解決する名探偵と言うのではなくて、あくまでも友達の死の真相に迫っていく流れが、地に足をついた感じで高感度アップ。

          さて、次の事件・・・刑事になるようなので楽しみです。
          posted by: bookscafe2006 | 最近読んだ本・・・読み始めた本 | 14:18 | - | - | - | - |

          黄昏の百合の骨 恩田陸

          0
            黄昏の百合の骨 (講談社文庫 お 83-5)
            黄昏の百合の骨 (講談社文庫 お 83-5)
            恩田 陸

            「自分が死んでも、水野理瀬が半年以上ここに住まない限り家は処分してはならない」
            亡き祖母の奇妙な遺言に従い、「魔女の館」と噂される洋館に、理瀬は、やってきた………。

            秘密だらけの理瀬の家族・・・おばあちゃん、従兄、お父さん・・・読み終わった後も、まだ何かを含んでいて気になりますが・・・話に引き込まれるほどでは、なかったかなぁ・・・。
            posted by: bookscafe2006 | 最近読んだ本・・・読み始めた本 | 08:58 | - | - | - | - |

            ソーイングナチュリラ

            0
              ソーイングナチュリラ―『ナチュリラ』テイストの手作り服 1つの型紙を”とことん”使いまわして (ナチュリラ別冊)
              ソーイングナチュリラ―『ナチュリラ』テイストの手作り服 1つの型紙を”とことん”使いまわして (ナチュリラ別冊)
              主婦と生活社

              とうとう出版しました!!ついつい手が出てしまいます。
              ナチュリラ、リンネル系好きな洋服のパターンが、色々なアレンジ方法で掲載されています。私的には今持っている本で充分?!・・・と言う感じですが、結局・・・買っちゃいました(;一_一)本代、布代が・・・多いに膨らんできました・・・・。 
              posted by: bookscafe2006 | 手作りヒント集〜。 | 14:50 | - | - | - | - |

              リンカラン 11月号

              0
                Lingkaran (リンカラン) 2008年 11月号 [雑誌]
                Lingkaran (リンカラン) 2008年 11月号 [雑誌]
                ソニー・マガジンズ

                特集 パリと京都・古いものと暮らすインテリア-パリの古いもの、京都の古いもの、掘り出し物が見つかるパリと京都の蚤の市案内、手をかけ住まう・ふたつの街の古い部屋、他/田辺あゆみさんのワードローブ-心地よい日々が導くわたしに似合う服/大人になってからのならいごと-あけびのかご

                古いだけではなくて、新しい感覚がミックスされて生かされて、その意味でパリも京都もいい距離間だなぁ〜と思いました。
                posted by: bookscafe2006 | とにかく!!雑誌・・・。 | 11:05 | - | - | - | - |

                クライマーズ・ハイ  横山 秀夫

                0
                  クライマーズ・ハイ (文春文庫)
                  クライマーズ・ハイ (文春文庫)
                  横山 秀夫

                  1985年、御巣鷹山に未曾有の航空機事故発生。衝立岩登攀を予定していた地元紙の遊軍記者、悠木和雅が全権デスクに任命される。一方、共に登る予定だった同僚は病院に搬送されていた。組織の相剋、親子の葛藤、同僚の謎めいた言葉、報道とは―。あらゆる場面で己を試され篩に掛けられる、著者渾身の傑作長編。

                  読書の秋・・・・突入〜しました。

                  横山作品を初めて読んでみました。濃いう〜んと濃い内容に満足の1冊。
                  登場人物アクが強く個性的でした。仕事でぶつかり合いながら、決断の場面はえっ・・・そうなっちゃうの?と言う感じでしたけども、期待を裏切られながら、今度こそは・・・・次は・・・・報われなかったとしても、突き進む姿が印象的で良かったです。
                  posted by: bookscafe2006 | 最近読んだ本・・・読み始めた本 | 10:46 | - | - | - | - |

                  翳りゆく夏 赤井 三尋

                  0
                    翳りゆく夏 (講談社文庫)
                    翳りゆく夏 (講談社文庫)
                    赤井 三尋

                    第49回江戸川乱歩賞受賞作
                    ハードボイルド長編

                    20年前の新生児誘拐事件で封印された真実が、いま明らかに。

                    意外と最初の方で何となく解ってしまいましたが・・・・じっくりと読み応えのある作品でした。
                    posted by: bookscafe2006 | 最近読んだ本・・・読み始めた本 | 10:41 | - | - | - | - |

                    天然生活!!11月号

                    0
                      天然生活 2008年 11月号 [雑誌]
                      天然生活 2008年 11月号 [雑誌]
                      地球丸

                      特集 わたしの家・暮らしのまんなか-家族といっしょに育ちゆく家、大正から住み継いだ家、変わる住まいのかたち・大切な暮らしの根っこ、海と山・自然を近くに感じながら、ハワイ・インテリア・光と風の通る家、他/雅姫さんのSLOW TRAVEL-「和のもの」を探しに金沢の旅/5周年記念特別企画-誌上チャリティフリーマーケット/特別別冊付録-8つの秋野菜・おいしく食べる7人23のレシピ、ナチユラルコスメBOOK
                      posted by: bookscafe2006 | Happyライフ | 08:28 | - | - | - | - |