<< おそろし三島屋変調百物語 宮部みゆき | main | M8 高嶋哲夫 >>

日明恩 そして、警官は奔る

0
    そして、警官は奔る
    そして、警官は奔る
    日明 恩

    蒲田署刑事課に勤務する武本は、不法滞在外国人の子どもが売買される事件を追っていた。潮崎は、武本の力になりたいと思い、独自で事件を調査しはじめるが…? 熱い警察小説。武本・潮崎シリーズ第2弾。

    子供たちを助けたい・・・何とか日本国籍を・・・その思いは同じ、それぞれの思惑が交差していく・・・そこには悲しい現実があるけれども、武本の一本揺るがない誠実さに救われました。

    posted by: bookscafe2006 | 最近読んだ本・・・読み始めた本 | 07:56 | - | - | - | - |